農園復活に向け

3月5日の梨畑。2月24日に行ったときより、剪定・間伐がすすんで全体がすっきりしてきた印象です。がんばって仕事しているようですね!(私に言われたくないって、笑われましたが・・・(笑)

ひなまつり4

農業に限らずなんでもそうだと思いますが、手をかければかけただけのことはあると思います。仕事でも、普段の生活でも。

でも、梨の場合はじれったいというか、待ち遠しいというか、結果がでるのは5年後、10年後になってしまうのです。信行さんが仕事を始めた、イコール農園復活!!というわけにはいかないんですねぇ。

農園を再開したから秋にはおいしい梨が・・・と思ってしまいますが、信行さんはあくまでも5年後を見据えているようです。はぁ・・・・気が遠くなる(>_<)。

でも、そっちがその気なら、私も腰を据えて応援できる準備を整えました。農園から10キロ、中学校まで3キロ。ちょうどよいところに住居を見つけました。ど~んと構えて、家族で応援したいといと思います。

b2131bf4e8e5cfb9fb4dd379fc2d6319.jpg

日当たり抜群、南側は見渡す限り田んぼ。

ロケーションはよいのですが、子ども達の希望している個室は無理ですねぇ。
でも、だんだん離れていく子ども達とごちゃごちゃ過ごすのも楽しいかも。

すっごく悩んで決めたので後悔しないと思います。

今日は小見川中学校の教頭先生から電話をいただきました。
とても対応が丁寧で、来週お会いするのが楽しみです。

まずは家さがしの旅、完結のご報告です。
ご心配をおかけしました。




2013-03-05(Tue)
 

コメントの投稿


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR