おんべ

もう一週間もたってしまいましたが、日記代わりにUPします。

「おんべ」は御幣と書き、お正月のしめ縄や松飾りを地域で集めて燃やす、厄払いや健康を祈願する行事です。只見では各地区ごとに「おんべ」を行うようです。

戦後一時期行われなくなった時期があるようですが、大倉地区では20年くらい前から雄和会という青年団で行っています。地域の伝統行事を守っていくのは大変だと思いますが、参加させてもらって素敵だな~と感じました。

大熊町では「どんと焼き」と呼んでいました。
「左義長」と言うところもあるようです。

onbe.jpg

「おんべ」のときに、大倉地区の小学校4年生から6年生は「八木節」を踊ります。
今年は6人でしたが、毎日練習していたので本番もバッチリでした。
八木節の指導も地域の方がしてくださいます。

onbe2.jpg

去年は猛吹雪だったので踊る方も見てる方も大変でした。
昨日までの大雪も止み、今日は最高のおんべ日和。\(^o^)/

onbe1.jpg

八木節の後、地区の代表の方がオンべに火をつけます。

onbe3.jpg

お神酒と甘酒、豚汁がふるまわれました。
お神酒と甘酒のブレンドがすごくおいしくて、歩いてきてよかった~♪と思いました。婦人会のみなさんが作った豚汁も最高です。温まった~♪(*^_^*)

onbe4.jpg

おんべの煙で餅やスルメを焼き、それを食べることで無病息災を祈願します。

この後ろ姿は母です。
子どものように真剣でした~♪

onbe5.jpg

こちらは娘です。やっぱり真剣。
すごーく似たものを感じました(笑)。

onbe6.jpg

八木節は群馬出身の母も馴染み深かったので嬉しそうでした。
雪国ならではの迫力あるおんべに参加させてもらって楽しかったです。
2013-01-24(Thu)
 

コメントの投稿


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR