一年

本当に突然の出来事だった。

夫と二人で自宅近くの梨畑で作業中。
立ってはいられないほどの揺れで、地面が大きく波打った。

明るいうちに直売所と台所を片づけ夕食の準備をした。
停電と断水の中、キャンプに出掛けたような
ちょっとドキドキの夜を子ども達と過ごした。

ラジオと携帯電話のワンセグの映像から
沿岸部が大変なことになっていることが分かると
すやすや眠る家族の横で一睡もできずに朝を迎えた。


あの夜から一年。
今でも幸せそうに眠る子ども達の顔を見ることができる。


たくさんの人に支えてもらって今の生活があり
これからのことを前向きに考えられるのも
その人たちのお蔭。


心から感謝しています。
ありがとうございます。


たくさんの命を奪った地震や津波。
原発事故も、今なお続いている現実。


震災で亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



私の好きな言葉は
「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」
という相田みつをさんの言葉。

私って幸せものだな、と思う瞬間がたくさんあるから
すごく幸せなんだと思う。







2012-03-11(Sun)
 

コメントの投稿


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR