観音山

1月に一枚の名刺から素敵な出会いがありました。

フルーツガーデンつながりで訪れた観音山フルーツガーデン
地域を元気にするには「わかもの、よそもの、かわりもの」
の力が必要だとおっしゃっていた児玉社長。

その、「若者」であり、「よそ者」でもある
福島3人組が和歌山でがんばっています

1月の河北新報の取材に、和歌山での話をしたところ
観音山の写真が新聞に掲載されました。
その記事を目にしたほかの新聞社の方が観音山に行ったそうです。

人のご縁て言うのは不思議です

そのときのことを福島三人組のひとり真弓ちゃんが
チーム観音山フルーツガーデンのブログ
紹介していたのでリンクさせてもらいました。

「チーム関本」と名前も一緒で親近感がわいちゃうんですよね。
私はカーリングの「チーム青森」のマネしちゃったんですけど(笑)。

農業というとその土地とのつながりが強くて
さぁて、これから先どうしたもんだろう?と考えているもので
「若者」はそろそろ年齢制限にひっかかるかもしれないけど、
「よそ者」も力になると言ってもらえると
なんだか未来が明るくなりますね

2012-03-06(Tue)
 

コメントの投稿


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR