大阪・射手矢農園

多賀SAを朝出発し、泉佐野の射手矢さんのところへ向かったのですが
せっかく大阪に来たのだから「お好み焼きが食べたい!」となりました。

しかも、射手矢さんの「松波キャベツ」を使っているお好み焼きが食べたい。
生産者限定です。そんなわけで、大阪なんばの高島屋にある福太郎を目指しました。



道頓堀、なんばなど、いかにも大阪らしい地名が並び、妙に嬉しい。



無事、福太郎に到着。



お店の方との会話を楽しみながら、焼けるのを待ちました。
お兄さんも「射手矢さんのキャベツはなんでこんなにあまくなるんやろ」
と話していました。



「はんぶんこする?」と二等分してくれたので、
ねぎ焼きとお好み焼きの両方を楽しめました。
すごーーーーーーーーーーーーくおいしかったです!



お店の方と話していても、射手矢さんが丁寧なおつきあいをされている様子がわかります。
また福島から来たと言うと、お店のお客さんも話しに加わり
信行さんが冗談をまじえて避難生活を語るので楽しい時間となりました。
みなさん東北のことを離れた場所から心配してくださっている様子で
「大変だけどがんばってな」とお別れしました。



泉佐野に着き、射手矢農園の畑を見学させてもらいました。
射手矢農園では、お米の後にふたつの作物を栽培する三毛作をしています。
稲刈りが終わるとキャベツを植え、キャベツの収穫が終わるとタマネギです。

今年は大干ばつだそうで、キャベツの生育が悪い。
昨秋の台風も大きく影響したようです。



こちらはネギ。ねぎ焼きには欠かせません。



こちらは植えたばかりの「泉州たまねぎ」。

どの畑もすごい規模です!
2012-01-16(Mon)
 

コメントの投稿


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR