カイロ夫妻×梨夫妻

毎月お世話になっているカイロプラクティックの三宅夫妻が農園に遊びに来てくれました。

1_20160605160316e0e.jpg

長身のお二人には梨畑はちょっとつらいかな。畑を歩くだけで腰が曲がってしまいそうです。ここで競争したら、小柄な私に勝算あり!

梨の品種とか接ぎ木のこととか、梨親父がいろいろ話してくれました。3月に接いだ「芽」から新梢が勢いよく伸びています。説明を聞きながら実際に梨の木を見ると分かりやすいですね。まだ梨の実は2cmほど。秋に梨を食べたときに「あのちっちゃかった梨の実が」と感じてもらえたら嬉しいな。

次は桃畑へ。ここは梨畑のように棚がないので、みなさんのびのびと立っていられます。農作業も少し体験。害虫や病気から果実を守るために、袋をかける作業です。すでにカメムシの被害果が多い。お二人で200枚!お疲れ様でした🎵

あとは大葉とモロヘイヤの収穫を楽しんでもらいました。まだほんの少しだけど。

私たち夫婦二人で元気に梨農家を続けていくためには、自分の身体とのつきあい方がキーワードだと思っています。信行さんも身体の調子はよいようなので、カイロが合っているのかな。夜中にいびきもかかなくなりました。🎵

2016-06-01(Wed)
 

コメントの投稿


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR