摘蕾

豊水が咲き始めました。風の当たらない比較的暖かいとこらから咲きます。私はひたすら摘蕾、摘花。

10_20150412203323f75.jpg

この摘蕾という作業、せっかく咲こうとしている花の蕾を摘んじゃうなんてかわいそう!とか、もったいない!なんて思う方も多いはす。私も最初は蕾をや花を摘むなんて・・・と思っていました。

ところがこの作業はすごく重要なんです。光合成を始める前の初期生育の時期は、収穫後から冬に蓄えた貯蔵養分を使うしかありません。この貴重な養分を有効に使うために、余分な蕾を落とすのです。
葉っぱを伸ばしたいところ、下向きや上向きで実をならせないところを摘蕾すると、葉っぱがぐんぐん伸びていって気持ちがいい!

この理由がわかってからは、摘蕾が大好きになりました。いっぱい花を咲かせると疲れるでしょう、待っててね~♪楽にしてあげるからね!という感じで(笑)

11_20150412203334136.jpg

夫は草刈を終え、愛機のメンテナンス中。



2015-04-12(Sun)
 

コメントの投稿


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR