はじめの一歩

たくさんの出会いと縁に導かれ
千葉県香取市で果樹園を再開できることになりました。

原発事故による避難から1年8か月。
11月に入ってから正式に梨園をお借りできることになり準備を進めています。

smile3.jpg

大熊にはもう住めないこと。
福島を離れることになったこと。
新しい土地で、また新しい生活を始めること。

わくわく、ドキドキではない、複雑な思いでいっぱいです。


それでもどうして夫と一緒にやっていこうと思うのか
理由をつけるとしたらただひとつです。

子ども達に父親が生き生きと働く姿を見せたいから。



「俺には梨しかない」と最初から言い切り
一度も考えを変えずに自分の意思を貫きました。

きっとこれから大変なこともあるでしょうが、
家族一緒なら乗り越えられることも多いはずです。


しばらくは千葉・会津若松・只見と離れて暮らすことになりますが
やっと踏み出した「はじめの一歩」笑顔で乗り切りたいと思います。


いつも温かく見守ってくださりありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



2013-01-01(Tue)
 

新年

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

元日の午前中に母校、本太小学校の横にある氷川様にお参りにいきました。
前日に新聞に載ったようで、今まで見たことのない人出でした。



家族の健康と誰もが穏やかな日常を送れるよう、ささやかながらお祈りしてきました。



小学校の同級生が、お豆を届けてくれました。
みんなそろったときに御馳走になりました。ありがとうございます。

お正月1

お正月はいつもにぎやか。
子ども達もゴチャゴチャと、お父さんたちも楽しそうに話しているので嬉しいです。

開業祝にいただいた日本酒を、皆で御馳走になりました。
どうもありがとうございます。


2013-01-01(Tue)
 
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR