大晦日


今年の暮れは、早めに浦和の実家に移動しました。
雪国只見から浦和へはいくつもの峠を越えるのですが
とにかく雪が心配。大雪だったら諦めるしかないなぁ、と思っていました。

ところが移動日の28日は快晴♪
事故なく峠を越え、無事浦和にたどり着くことができました。


チャンスというものは突然やってくるようです。
11月に千葉県香取市に新天地が決まり、果樹園を再開できることになりました。


先に引っ越して準備を進めてる夫のところへ子ども達を連れて行ってきました。



お父さんの梨畑やアパートがとにかく気になる様子。
それはそうですよね。
毎日一緒に過ごしていた父親がある日突然いなくなっちゃったんですから。



一人暮らしにちょうどよい古いアパートに
布団3枚敷いて5人でお泊り。

予想外の展開でしたが、なんだか楽しいからまあいいや。
年末のバラエティ番組を見ながらみんなで過ごしました。



翌朝の目玉焼きは夫が作ってくれました。
自炊しながらがんばっているようで、手際がいい!
おいしくいただきました。



たまには靴も履いているようです。
安心しました。



大晦日の夕方、浦和の実家にもどり年越しそばをいただきました。

母の天ぷらはおいしい。特にかき揚げが好き♪

2012-12-31(Mon)
 

全国各地から

全国で活躍している農者大の同期生から続々と各地の特産品が届きました。



熊本のいちごとヨーグルト焼酎♪



鹿児島のキンカン♪



山形のコシヒカリ♪



長岡の長芋♪

おいしいものばかりで、幸せです。

きっと信行さんへの励み&刺激になることと思います。

どうもありがとうございます\(^o^)/。
おいしい梨をお届けできるように・・・がんばります。
2012-12-25(Tue)
 

クリスマス

クリスマス前の連休は会津若松にいる両親と過ごしました。

いつもは仮設住宅のコタツを囲んで、
母の手作り料理をいただいています。
それもほんわかしてとても楽しいのですが
たまには何か思い出に残ることがしたいなぁと思って
猪苗代のペンションにみんなで出かけました。

スマイル

よーく考えてみたら、一緒に暮らしていた両親と泊りでの旅行は初めてです。
子ども達は最初から絶好調で、楽しくて仕方ない様子。



おいしいワインとお料理を堪能した後、
クリスマスケーキをいただきました♪



さすがに二つは食べきれず、ひとつはお持ち帰り。



翌日は、お客様からいただいた手作りピザとドイツのパン「シュトーレン」でクリスマスの続き。
こんなに楽しい時間なら、いつまでも続けばいいのになぁ・・・。

って思ったのに、大失敗(>_<)。
ケーキがダイビングしちゃいました!



味は変わらないけど、ちょっとさみしいな・・・。
子ども達もなぐさめてくれました。

サンタさんからのプレゼントを「お母さんからでしょ」と疑う息子。
信じている子どものところにだけ来るんだよ。

2012-12-24(Mon)
 

クリスマスっていいなぁ

クリスマス前のドキドキ感はいくつになっても大好き♪

娘が学校で作ったクリスマスカード。
ポップアップ式になっていてなかなか素敵です。



大熊町でお世話になっていたピアノの先生や



永いお付き合いのあるお客様からもクリスマスカードやお菓子をいただきました。



やっぱりクリスマスっていいなぁ。



子ども教室のスタッフとしてクリスマス会のお手伝い。



校長先生によく似たサンタさんはユニークで盛り上がりました。



ロールケーキにみんなでデコレーション♪



やっぱ、クリスマスっていいなぁ(*^_^*)。
2012-12-23(Sun)
 

台所

最近、うちの中で一番人気の台所。

朝は寒くて大変だけど、
夕方学校から帰ってきた子ども達には
すご~く暖かくて、いい匂いのする場所らしい。

ここで勉強がしたい!
と言ってくれた長女のために机とイスを準備しました。



スキを狙って下の二人もやってきます。



そして、ずーーーーーーっと欲しかったオーブン。
ついに買っちゃいました♪

昨冬木工教室で作った棚にピッタリのサイズ。
オーブンレンジ用に補強してあるので
強度も大丈夫そうです。

お菓子の本を見ながら二女とニヤニヤ。

そういえば、私も台所が大好きで、
食事の支度をしている母の横にいつもへばりついていました(*^_^*)。

2012-12-22(Sat)
 
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
こんにちは!
プロフィール

せきもとのりこ

Author:せきもとのりこ
梨は育てるより食べるほうが得意です♪

青空がとっても似合う農園で梨しごとしています。

QRコード
QR